消費者金融 怖い 取り立て

消費者金融って怖いイメージがあるけど取り立てなどはないの?

消費者金融で怖い取り立て

一般的に消費者金融というと、手軽に借り入れができる便利な金融機関というイメージになるでしょう。しかし、中には「何だか取り立てがありそうで怖い感じがする」というような誤ったイメージを抱いてしまう人もいるものです。そんな誤ったイメージとは、一体どこから出てくるのでしょうか。

 

その答えは、闇金のような違法な悪徳金融と健全な消費者金融とを混同してしまっているところから出て来るのです。確かに闇金であるならば、「取り立てなどが怖い」というイメージは100%当たっていると言えるでしょう。

 

しかし消費者金融には取り立てなどありませんし、怖がる必要などは一切ありません

 

もしも怖がる必要があるとすれば、それは遅延損害金の発生や金融事故などに対してだけでしょう。確かに一般消費者にとっては、遅延損害金も金融事故も怖いものであるのは間違いありません。

 

しかし、それらは自分が契約違反をした時に発生するものですので、自分さえ約束を守って安全に借り入れを行うなら問題はないのです。問題なのは、消費者金融などの金融機関ではなくて、自分の無謀な借り入れや無計画な借金なのです。

 

とにかく消費者金融のキャッシングなどは、きちんとした計画を立てて無理のない範囲内で利用する限りは、何も怖いことなどありません。むしろ便利で重宝するものなのです。